先日につづき軽自動車購入にまつわるあれこれの記録です。

ADHDはとんでもないハプニングと忘れ物と失くし物が多いという弱点があります。

そこで、購入した自動車にもその被害が及ばないように、いくつかグッズを購入したのでご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シガーソケットで充電できるUSB充電器

USB充電器

わたしは携帯電話のバッテリー充電を忘れることがしょっちゅうなのです。
どこかへ出かける直前に、携帯のバッテリーがない!と慌てて充電し、遅刻……ということにならないよう、車中で携帯電話を充電できるUSB充電器を購入しました。

Amazon商品ページリンク

出っ張りすぎず、コードもごちゃつかないシンプルなものを探してこちらに決めました。運転していて自分の視界にゴチャゴチャしているものが入ると注意散漫になるのとストレスを感じます。
これならば注意散漫にならずに済みそうだと思いました。

シンプルイズベストです。
充電しないときは取り外してバッテリーに負荷をかけないようにしています。

ちなみに、USB充電器と充電コード類はアームレストの小物入れに雑然と入れております。

アームレストのポケット

防水仕様のシートカバー

防水仕様のシートカバー

全席に防水仕様のシートカバーをかけました。ボンフォームというメーカーの、ウェットスーツ素材でできた製品です。

オートバックスの店頭で黒と青の2色在庫がありましたが、黒だと夏はシートが熱くなりすぎそうだと予想し、青にしました。

ADHDのみなさんならあるあるネタで分かっていただけると思うのですが、車中で飲み物を飲んでいると、なぜか手を滑らせてボトルを落としてしまい、シートがずぶ濡れ……というハプニングが起こるのです。

しかもコーヒーなど、絶対にこぼしてしまったらアウトなやつに限ってこぼします。

こればかりは防ぎようが無いので、いっその事こぼしても大丈夫なシートカバーにしよう、と思い、ウェットスーツ素材のものを選びました。

我が子もまだ絶賛飲み物こぼす年齢なので、こぼされても冷静に対処できるよう、全部の座席に同色の商品でカバーしました。

ティッシュ、ウェットティッシュ、ゴミ箱の置き方については迷い中

ADHDの必須アイテム「ティッシュ・ウェットティッシュ・ゴミ箱」については、シンプルなデザインで、車内がごちゃつかず、なおかつワンアクションで手が届くようなものを現在探しております。

おすすめのものがありましたら教えていただけると嬉しいです。